アニメと一緒にどこまでも!

主に放映しているアニメやお気に入りアニメの感想をつづるブログです。

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ

ノエイン第3話「オワレテ」感想

<<前回までのあらすじ>>
15年後の世界から派遣されたカラスたちが探していた
「龍のトルク」とはハルカのことだった。
ハルカを巡り争うカラスとその仲間であるアトリ。
一方、幼馴染のユウはついに中学受験のストレスが爆発し、
偶然居合わせたハルカと一緒に家出を決行する。
函館山のロープウェイで夜を過ごす2人の前で起こる
過去の出来事の再現現象・時空の共振。
これは一体どういうことなのか?
そんな2人の元に、ハルカをつけ狙うアトリの姿が・・・。

と、ここまでが前回までのあらすじです。
とりあえず現状分かっているのは、
こんな奇妙な出来事に出くわしているのに
ハルカは全然パニックに陥っていないということ。
ユウはもうちょっと臨機応変になるべき。
それでは、以下3話の見どころ紹介です。

* * *
第3話の見どころ

<<注目ポイント①>>
ならば死ね!生きる力のない奴は死ね!!


シールドのために能力を使えば、
ハルカたちを支える力が途切れてしまう。
そんな状況を逆手に取るように攻撃を仕掛けるアトリ。
アトリのカラスに対する執念が凄まじい。
過去に何があったの気になるな。
ただの逆恨みだと思うけど。
こいつ、本来の目的忘れてやがる。
本当は龍のトルクなんかどうでもよさそう。
それよりもカラスが好きだろ、こいつ。

だが決してハルカたちを落とすことなく、耐えるカラス。
絶対絶命の状況でもう死んでしまうんだと諦めるユウ。
同じ1人なはずなのに、両極端の2人。
駄目だ、僕には無理だ、僕には出来ない。
僕はもうここで死ぬんだ、と諦めることしか出来ないユウ。
そしてそんな弱音の数々にカラスが言った言葉。
意味不明の状況下でそんな気持ちになるのはわかるが、
戦うのは無理だとしても、ユウ、君は一体何をやってきたの?
何もやっていないのに無理だと諦めるなよ。
ハルカはまだ諦めてないんかいないのに。

<<3話を終えて>>
「ならば死ね!」の印象が強すぎて。
今回の注目ポイントはまさかの1つ。
いやもう、アトリの暴走のせいで
途中わけわからなくなりましたが。
本来のカラスたちの目的はユウではなくて
もちろん「龍のトルク」であるハルカなのです。
というわけで最後はハルカ絶対絶命状態で4話へ。

ノエイン ~もうひとりの君へ~ 第3巻 [DVD]      TVアニメ「ノエイン」オリジナルサウンドトラック Vol.1
スポンサーサイト
にほんブログ村 アニメブログへ

テーマ:ノエイン もうひとりの君へ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://2yoki.blog.fc2.com/tb.php/31-987e098a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

2yoki

Author:2yoki
リンクフリー
相互リンク随時募集
コメントTB大歓迎
About

最新記事

最新コメント

カテゴリ

はじめまして (3)
2012年夏アニメ (17)
人類は衰退しました (5)
貧乏神が! (4)
恋と選挙とチョコレート (4)
ソードアート・オンライン (4)
2012年春アニメ (41)
咲-阿知賀編- (12)
エウレカセブンAO (12)
黒子のバスケ (17)
放映済み (32)
キノの旅 (6)
天元突破グレンラガン (6)
ノエイン (7)
蟲師 (6)
魔法少女まどか☆マギカ (6)

最新トラックバック

月別アーカイブ

更新予定

現在ブログ更新日別
(月)人類は衰退しました
   黒子のバスケ
(火)ノエイン
(水)キノの旅
(木)貧乏神が!
   グレンラガン
(金)恋と選挙とチョコレート
   蟲師
(土)エウレカセブンAO
(日)ソードアート・オンライン
   魔法少女まどか☆マギカ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。